ビジネス書・女性書・心理学書・生活実用書・教育書。あなたの明日を応援する、楽しくて役に立つ本をお届けします。

書籍詳細

精神科医Tomyの 言いたいことがラクに伝わる35の方法

ジャンル

NEW!
精神科医Tomyの 言いたいことがラクに伝わる35の方法もう、“言わずに我慢”なんてしなくていい!

  • 著 者/精神科医Tomy
  • 定 価/1,650(税込)
  • 四六判並製 192頁
  • 刊行日/2021/07/14
  • ISBN/9784804763729

紙の書籍

内容

ちょっとくらい、図々しい人になってみない?Twitterで約23万人に支持されて、ますます人気上昇!各メディアで注目のゲイのドクターが、友人・恋人・職場・家族間の「言えない」を「言える」に変えるコツを教えます

目次

はじめに―ちゃんと伝えた分だけ、人付き合いがラクになる

第1章 言いたいことが言えずに、いつも押し黙ってしまうあなたへ
なんで、言いたいことが言えないんだろう?
言えなくなるのは、こんなとき
相手との関係をこじらせる原因になる

第2章 「伝える」ために必要なこと
「言える自分」になるための7つのレッスン
レッスン1▼小さなことから伝える
レッスン2▼自分の苦手なことを把握する
レッスン3▼めげずに何度も自分の意見を言う
レッスン4▼相手の意見を聞きながら発言する
レッスン5▼近づかないほうがいい人を見極める
レッスン6▼LINEやメールではなく、直接会って伝える
レッスン7▼「言いたいことが言える人」をコピーしてみる

第3章 こんなとき、この言い方で、ちゃんと伝わる
CASE 1 肝心なことを肝心な人に言う勇気がない
Q1▼自分の発言する内容に自信がない
Q2▼人のミスを指摘できない
Q3▼結婚する気がないことを親戚に言えない
Q4▼弱音を吐けない
Q5▼不安や妄想をぶつけてもいいのか迷う
Q6▼店員さんに言うべきことを伝えられない
Q7▼家族に言いたいことが言えない
Q8▼問題点を他人に指摘できない
CASE 2 嫌われると思い込んで言えない
Q9▼疎外されている気がする
Q10▼相手に合わせることが普通になってしまっている
Q11▼相手が不機嫌になるから先延ばしにしてしまう
Q12▼嫌われるのを恐れる性格を変えたい
Q13▼言いすぎだと指摘された
Q14▼心の開き方がわからない
Q15▼変わった人だと思われるのが怖いので、黙っている
CASE 3 強く出る相手だと気持ちを押し殺してしまう
Q16▼我の強いパートナーに何も主張できない
Q17▼いつも相手に押し切られている
Q18▼無茶ぶりしてくる上司に無理だと言えない
Q19▼キレる人への対応がわからない
Q20▼できないことを「できない」と言えない
Q21▼気の強い人に何も言えない
Q22▼しつこい誘いを断れない
Q23▼NOと言えない性格が辛い
Q24▼話を聞く気がない人への接し方がわからない
Q25▼無意識にマウントを取ってくる人をスルーできない
CASE 4 関係上、「我慢するのが大人」だと思っている
Q26▼相手に合わせて、つい本音を隠してしまう
Q27▼自分を貶めて、嫌なことを嫌と言えない
Q28▼ワガママを言える人が羨ましい
Q29▼上手な断り方がわからない
Q30▼ネガティブな話ばかり止まらない人に困っている
Q31▼姉と比べられてプレッシャーが苦しい
Q32▼オンラインやメールだと言いたいことが言えない
Q33▼黙っているのが大人の対応?
Q34▼リーダーなのに厳しく言えない
Q35▼気になることを言うタイミングを逃している

第4章 今日からラクに伝えるためのちょっとしたコツ
アイメッセージをマスターしましょう
意識して言いたいことを伝えること!
うまく言おうとしなくてもいい
選り好みしたってかまわない
「重くならないように、さらっと」がポイント
重要なことほど簡潔に
気持ちいい言い方を心がける
人って聞きたい言葉しか聞いていないものだから
さあ、「こうしてほしい」を伝えていきましょ!

おわりに―人生をよりよくする「考え方」は、こうして生まれた