試し読み
電子書籍

覚醒のヨーガ

宇宙とつながって、それでどうするの?

集中力、洞察力、直観力等が開花し、情熱、ビジョン、生きている実感等がわきあがる! 霊的進化と繁栄をもたらす新しいヨーガの方法

フォーマット

著者
ジャンル
出版年月日 2022/01/20
ISBN 9784804763835
判型・ページ数 4-6・224ページ
ご注文はこちら
Amazon Kindle
楽天Kobo
BookLive!
honto 電子書籍ストア
Apple Books
Google Play Books
ヨドバシ.com
ebookjapan
 紀伊國屋書店 Kinoppy
内容紹介
目次
著者について

【直観力が冴えわたり、あなたが思ったことが創造されていく】
インドで5年に渡って学んだヨーガ・マスターが、古代の覚者たちの教えをかみ砕いて贈る、魂とつながる仕組みとそのシンプルな実践方法。
『私の中に本来備わっている生命エネルギーの存在をも感じとり、いつの間にか日常生活の悩み・苦しみからフリーになっていました。(会社経営 40代男性)』
『ずっとホットヨガをやっていた私が本当のヨーガに出会いました。精神的にダメになりそうな中で救われてます。(会社員 50代女性)』
『自分と状況を客観的に見ることができているからでしょうか。クレームに落ち着いて対応できるようになりました(会社員 20代女性)』
『本当の「智恵」を知ることができる。体や心が病気になったり、傷を負ったりしても「きっと大丈夫」そう信じられる。(医師 60代男性)』など、実践者からの感動の声続々。
瞑想やマインドフルネスではできない霊的進化と繁栄をもたらす新しいヨーガの方法。

はじめに 自分の限界を突破する方法

第1章 なぜ、覚醒しなければならないのか

■マインドに無意識な私たち
「自分をわかったつもり」になっていませんか?
 覚醒のプロセスを正しく知っておきたい理由
 ヨーガではじめる霊的人間への進化
 重要なのはマインドをコントロールできること
 ゾンビのように生きるな!――師からの教え
 知っておくべき「マインドの正体」

■頭のなかは雑念でいっぱい
 私たちは雑念モンスターに支配されている
 瞑想でなぜこれほど眠くなるのか?
 雑念のボリュームを下げる方法
 怒りという原始的反応が進化を妨げる
 それは、マインドが生み出した妄想にすぎない
 生きづらさを感じたときが覚醒のチャンス

第2章 そもそも、ヨーガとは何か?

■人類進化の大計画
 進化のプロセスとマインドの獲得
 進化は、まず知的に、次に霊的に
 難解な精神世界をどのように理解していったらいいのか?
「ヨーガは悟りを開くことである」を解き明かす
 神とつながって、それでどうするの?

第3章 私たちはマインドに突き動かされている

■マインドの働きとは?  
 宇宙とつながる上で知っておくべきこと
 私たちの検索機能「マインド」
 心とマインドはどう違うのか?
 マインドは固定概念や先入観だらけ
 第六感を開き、新しい自分に生まれ変わるとき
「危険か安全か、敵か味方か、損か得か」で働く――自我意識下のマインド
 自我意識が魂とつながると、こんなにふうになる

■「怒り」が教えてくれること
 霊的な進化で怒りがコントロールできる
 あの人にいつもイライラ、ムカムカのからくり
 肉体がつき動かされるしくみ
 イライラ、ムカムカを消し去るヒント

■マインドをあなたの意志に従わせよう
 右脳・左脳とマインドの関係
 こうして高い知的能力を獲得する
 魂を目覚めさせるシンプルな方法
 右脳での閃きを左脳で具現化する〝脳の使い方〟
 このプロセスが過去の怒りをよみがえらせる
 マインドをコントロールできる人への第一歩

第4章 「魂」が目覚めるとステージが変わる

■「意識」の役割
 今のままではAIにコントロールされてしまう
 AIにはもてない決定的な能力
 意識が存在のあり方を決めている
 意識レベル、界層、体のつながり

■エゴとマインドの関係
 知性の目覚めを妨げる原因
 エゴとは何か?
 低次のマインドにはこんな傾向がある
 自我意識から魂のエゴへ
 直観が目覚める基本的な姿勢

■宇宙と人間をつなく「魂」
 魂とつながることで、宇宙の意志があなたに伝わる
 私たちが進化すると、どうなるのか?
「自分の中に答えがある」の真理
「魂で生きる」と人生が変わる

■霊的な進化をとげる
 霊的な意識を発達させる法
 怒りや不安と一体になっているときに目覚めることができるか?
 自分が怒りそのものになるまで――同一化のシステム
 酒、タバコ、仕事中毒の彼を変えたものは何か?
 これが、魂が目覚めるということ
 人生に行き詰まりを感じるとき
 問題を一段上の次元から解決できる

第5章 魂とつながっていくレッスン

■まず、「智恵」を理解していこう
 レッスンを始める前に知っておきたいこと
「マインドの誤作動」の特徴
 進化を促すサインに気づこう
 現代人の差し迫った課題――意識とマインドの誤作動
 マインドの支配者になれ!
 魂とつながると私たちはどう変わるの?

■一つのことに注意を向ける
 魂とつながる作法
 なぜ、一つのことに注意を向けるのか?
 雑念の正しいあしらい方
 すべてを客観視できる自分になる――集中から瞑想へ
 目を閉じて座っていることが瞑想ではない

第6章 3分でできる「覚醒のヨーガ」トレーニング

■これでマインドはコントロールできる!
「覚醒のヨーガ」の大目的
 問題解決能力が格段に高まる!
「魂の意識」なら自分を客観視できる
 マインドを統御する3つのプロセス
「覚醒のヨーガ」はなぜこうも簡単なのか?

■さあ、紐を手にやってみよう
 目的は意識!
 紐の持ち方
 レッスン1 姿勢
 レッスン2 呼吸と動作の同期化
 レッスン3 注意を内側に向ける
 レッスン4 身体本来の動きをする
 レッスン5 意志の力で身体を使って呼吸する

■成果を出していくちょっとしたヒント
 毎日コツコツくり返そう
 よくある質問にお答えします

第7章 宇宙とつながったあなたにできること

■覚醒のヨーガを実践するとどうなるのか?
 すべてが飛躍的に成長する方法
 宇宙の計画をどのように現実にするか?
 どんなことでも乗りこえられる
 魂で生きる人になれば、願望は実現する
 思い描いたことが叶う覚醒のヨーガのやり方
 宇宙の計画はこうしてやってくる
 魂の「愛」の特質があらわれるとき
 いつでもどこでも雑念を鎮める法
 夢が叶う感情の扱い方をマスターしよう

おわりに 新しいヨーガを伝えるために
  • 畠山桂子 ハタケヤマケイコ

    ヨーガの奥義を極め、高次の意識に覚醒して霊的人間に進化する「覚醒のヨーガ」マスター。千葉県船橋市出身。1999年よりスポーツクラブでヨーガインストラクターを務める。日本人初のヨーガビサを取得し、インドにヨーガ留学。本場で5年間学び、永住してヨーガの学校を作る夢を抱いていたが、師から「お前はなぜ日本でヨーガを教えない? お前が教えないで他に誰が教える!!」と言われ、泣く泣く帰国。ヨーガ指導者として、奥義の普及と現役インストラクターの立て直しと育成に注力。ポーズが大ブームの中でポーズはしないヨーガレッスンと不思議がられるも、古代の教えをかみ砕いた指導が評判となり、奥義を得たい人やヨーガインストラクターが全国各地から通うようになる。簡単な動作で、誰でも実践でき、心身のコントロール、マインドフルネス、瞑想の効果まである「覚醒のヨーガ」を開発。