試し読み

かんしゃく、暴力、反抗、無気力…。うちの子、どうしちゃったの?

正しい理解と回復への8ステップ

突然の休校、外出自粛、マスク登校…、コロナ禍で不安と混乱にいる子供の不可解な行動を理解し、解消する。診療現場の声から緊急出版

フォーマット

著者
ジャンル
出版年月日 2021/04/30
ISBN 9784804763699
判型・ページ数 A5・96ページ
定価 1,540円(税込)
ご注文はこちら
内容紹介
目次
著者について

コロナ禍で子に何が起こっているのか? 突然の休校、外出自粛、マスク登校…、まじめで裏がなく一生懸命であるがゆえに、変化に柔軟に対応できなかった子の不可解な行動を理解し、日常を取り戻す法。診療現場の声から緊急出版。

はじめに

Part1 うちの子、変わっちゃったの?
まじめでいい子だから起こるストレス下のかんしゃく、暴力、無気力

Part2 なにが起こっているの?
不安、混乱を解消したくて極端な行動に走る

Part3 回復のための8ステップ
生活パターンと家族の役割を見直し、子どもが安心できる「日常」をつくり出す

Part4 さまざまな相談先家族だけで解決できないときは

おわりに
  • 宮尾益知 ミヤオマストモ

    小児精神神経科医・どんぐり発達クリニック院長。医学博士。
    東京生まれ。徳島大学医学部卒業。東京大学医学部小児科、自治医科大学小児科学教室、ハーバード大学神経科、国立研究開発法人国立成育医療センターこころの診療部発達心理科などを経て、2014年にどんぐり発達クリニックを開院。専門は発達行動小児科学、小児精神神経学、神経生理学。おもな著書に『発達障害の治療法がよくわかる本』『発達障害の親子ケア』(講談社)、『夫がアスペルガーと思ったときに妻が読む本』『発達障害の人の「私たちの終活」』(河出書房新社)、「旦那さんはアスペルガー」シリーズ(コスミック出版)、『この先どうすればいいの? 18歳からの発達障害』『アスペルガータイプの夫と生きていく方法がわかる本』『対人関係がうまくいく「大人の自閉スペクトラム症」の本』『かんしゃく、暴力、反抗、無気力…。うちの子、どうしちゃったの?』(大和出版)など多数。