ビジネス書・女性書・心理学書・生活実用書・教育書。あなたの明日を応援する、楽しくて役に立つ本をお届けします。

書籍詳細

将来、東大に合格する子の「算数脳」の育て方

ジャンル

小学生の親必読将来、東大に合格する子の「算数脳」の育て方

  • 著 者/小杉拓也
  • 定 価/(本体/1,500+税)
  • 四六判並製 240頁
  • 刊行日/2016/07/31
  • ISBN/9784804762685

紙の書籍

電子書籍版

  • amazon kindle
  • Google play
  • パブリ
  • 紀伊国屋 kinoppy
  • GALAPAGOS
  • Reader Store
  • honto
  • BookLive
  • kobo
  • 7net
  • iBookstore
  • Yahoo!ブックストア
  1. ※販売開始日は書店により異なります。
  2. ※リンク先が正しく表示されない場合、販売サイトで再度、検索を実施してください。
  3. ※販売サイトにより、お取り扱いのない場合がございます。
内容

計算力+3つの力をマスターするだけでOK!その圧倒的成果で子どもたちから絶大な支持を受けている東大出身のカリスマ講師が、試行錯誤のすえに生み出した全く新しい手法を徹底解説。この1冊で自然と「本物の力」が身につく!

目次

はじめに “算数脳”は、あなたのお子さんの一生の財産になる!

序章  小学生のうちに“算数脳”を鍛えれば将来、東大に合格できる!

   1 私も、以前はどうしようもない落ちこぼれだった!
     ◆「学校辞めるか?」と言われたあの日の衝撃
     ◆無謀な東大挑戦、そしていきなりぶちあたった壁
   2 私を東大現役合格に導いた、ある「気づき」
     ◆数学の成績を上げるために必要な「力」とは何か?
     ◆いよいよ東大受験、そして現役合格!
   3 伸びた、伸びた、どの子も劇的に伸びた!
     ◆算数の偏差値が40台の子が短期間で60台に!
     ◆あらゆる子どもの算数の成績を伸ばす「普遍的なメソッド」

第1章  算数の成績は「計算力+3つの力」で驚くほど伸びる!

   1 ズバリ、「計算力」が合否を分ける!
     ◆私が計算力の大切さを力説する理由
     ◆速いだけでもダメ、正確なだけでもダメ
   2 3つの力を磨けば、“算数脳”は一気に育つ!
     ◆計算力と3つの力の関係はこうなっている
   3 「つかむ力」「ためす力」「筋道立てる力」とは何か?
     ◆算数の成績がいい子の共通項
     ◆数学も算数も、やるべきことは一緒

第2章  より速く、より正確に!「計算力」はこう伸ばそう

   1 計算力は「計算の量と質」で決まる!
     ◆将来のためにもこれだけはやっておこう
   2 計算力を上げるカギはこれだ!
     ◆計算が苦手な子、ミスが多い子には理由がある
     ◆子どもがこんな解き方をしていたら要注意!
   3 「計算力」を伸ばす方法1 3つの計算法則
     ◆これを知っているのと知らないのとでは大違い
     ◆この法則を使えば、2ケタ×1ケタが暗算でできる!
     ◆交換法則と結合法則は組み合わせて使おう
   4 「計算力」を伸ばす方法2 分数と小数の変換
     ◆これさえ覚えれば、計算が一気に加速する!
   5 計算力を伸ばす方法3 おみやげ算
     ◆教科書には載っていないものの効果は抜群!
   6 計算力を伸ばすために必要なたった1つのこと
     ◆間違った努力をさせるのはやめよう

第3章  問題の意味がスッキリわかる!「つかむ力」はこう伸ばそう

   1 なぜ、「つかむ力」が必要なのか?
     ◆これでは問題を解けないのも当たり前
   2 「つかむ力」を伸ばす方法1 「マルと線」をつける
     ◆するべきことは、いたってシンプル
   3 「つかむ力」を伸ばす方法2 問題文を図に表す
     ◆図にすることで問題の条件がさらに浮き彫りに!
     ◆あなたは、どちらが解きやすいですか?
   4 問題文を図に表す方法1 線分図、ベン図、樹形図
     ◆「考えるための道具」を使いこなそう
     ◆線分図、ベン図、樹形図の意味と使い方
   5 問題文を図に表す方法2 面積図
     ◆つるかめ算は、どうして面積図で解けるの?
     ◆面積図は難問を攻略する際の「最強の武器」

第4章  正しい解き方が見えてくる!「ためす力」はこう伸ばそう

   1 なぜ、「ためす力」が必要なのか?
     ◆私を東大現役合格に導いた原動力
     ◆すぐに正しい解き方が見つかればいいけれど……
   2 「ためす力」があれば、どんな難問でも解ける!
     ◆あなたは、何回目で解けましたか?
     ◆できる子どもほど「あきらめ」が悪い
   3 「ためす力」を鍛える図形問題トレーニング
     ◆問題の選び方にはコツがある
   4 子どもの「ためす力」を伸ばすのは親の役割
     ◆親として必ずこの2つを押さえておこう
     ◆「小さな成功体験」がやがて大きな力になる
   5 「ためす力」を伸ばす方法1 子どもが解く様子をじっくり見る
     ◆子どもだけに努力をさせるのはNG
   6 「ためす力」を伸ばす方法2 簡単な例で試す
     ◆迷ったときに絶大な威力を発揮
     ◆この方法で文章題もラクに解ける!
   7 試し続けても正解が出ないときは?
     ◆どうしてもうまくいかないときの2つの対処法
     ◆ときには「果報は寝て待て」と考えるのも有効
     ◆子どもとのこんな会話が「ためす力」を伸ばす!

第5章  “算数脳”を育む最大のカギ!「筋道立てる力」はこう伸ばそう

   1 なぜ、「筋道立てる力」が必要なのか?
     ◆すべての力のなかで「要」となる力
     ◆矢印の数と難易度が問題の難しさを決める
     ◆東大受験や最難関中学の受験でも重視されている
   2 「筋道立てる力」を伸ばす方法1 子どもに解説をしてもらう
     ◆なぜ、家では解けるのにテストでは解けないの?
     ◆これをするだけで「筋道立てる力」は飛躍的に伸びてくる
   3 「筋道立てる力」を伸ばす方法2 公式の成立理由を理解する
     ◆平行四辺形の面積が「底辺×高さ」で求まる理由は?
     ◆小学生が成立理由を押さえるべき公式一覧
   4 同じミスを何度もしてしまう子どもへの特効薬
     ◆ミスの原因をどうつかむか?
   5 「筋道立てる力」があれば、国語、理科、社会の成績もグングン伸び
     る!
     ◆各科目における「筋道立てる力」の使い方
     ◆問題を解くプロセスはどの科目も変わらない
     ◆「筋道立てる力」は、まさに「生きる力」そのもの
     ◆子どもにとって一生の財産になる力を手に入れよう

第6章  ここまでできれば完璧!「3つの力」を同時に伸ばそう

   1 3つの力を結集させれば、ゆるぎない“算数脳”が手に入る!
     ◆別々に伸ばすのか?それとも同時に伸ばすのか?
   2 この教え方なら、3つの力を「同時に」「一気に」伸ばせる!
     ◆「つかむ力」のおさらいと伸ばし方
     ◆「ためす力」のおさらいと伸ばし方
     ◆「筋道立てる力」のおさらいと伸ばし方
     ◆あなたも、いますぐ実践してみよう
   3 それぞれの力を個別に伸ばすには、どの単元を学習すればいいのか?
     ◆弱点があれば重点的に伸ばすことも必要
     ◆「つかむ力」を伸ばすのに最適な単元
     ◆「ためす力」を伸ばすのに最適な単元
     ◆「筋道立てる力」を伸ばすのに最適な単元
     ◆もう、準備はすでに整っている

おわりに わが子のために親として必ず心得ておくべきこと