ビジネス書・女性書・心理学書・生活実用書・教育書。あなたの明日を応援する、楽しくて役に立つ本をお届けします。

書籍詳細

病院・ネットでは教えてくれない「依存症」の本

ジャンル

病院・ネットでは教えてくれない「依存症」の本

  • 著 者/白川教人
  • 定 価/(本体/1,300+税)
  • A5判並製 96頁
  • 刊行日/2013/10/25
  • ISBN/9784804762319

紙の書籍

内容

「相当ヤバイ」にもかかわらず、病気の自覚がもちにくく、体と生活を破綻させてしまう心の病気を久里浜病院精神科元医長が徹底解明。

目次

Part1 グレーゾーンから病気へ
   依存症のメカニズムは共通している

Part2 アルコールから買い物、恋愛まで
   さまざまな依存症を解き明かす

Part3 どうしたらいいの?
   周囲の対応が回復を左右する

Part4 「依存症」まで進んでしまったら
   病院で病気とむき合い、治療する




なぜやめられないのか?
どうしたら抜け出せるのか?
――一番役立つアドバイス満載

・世の中に依存の対象はいっぱい
・プチ依存と「依存症」の境界線はどこにある?
・患者の脳はどうなっているか?
・「わたしも危ないかも」とおもったときの予防法
・「家族は大丈夫?」と心配になったらすべきこと、してはいけないこと
・病院はどこを受診したらいいか?
・「甘やかさず、手を貸さない」が家族の役割である理由
・病院ではどんな治療をするのか?
・再発のリスクはどのくらい?