ビジネス書・女性書・心理学書・生活実用書・教育書。あなたの明日を応援する、楽しくて役に立つ本をお届けします。

書籍詳細

一生使える「段取り」の教科書

ジャンル

トップ1%が大切にしている仕事の超キホン一生使える「段取り」の教科書

  • 著 者/鳥原隆志
  • 定 価/(本体/1,500+税)
  • 四六判並製 224頁
  • 刊行日/2019/06/30
  • ISBN/9784804718538

紙の書籍

内容

「もっと頑張る!」から「ここに集中!」へ。このポイントを押さえれば、ムダ、ムラ、ミスなく仕事がサクサク進み、すごい結果がでる。「どうすれば早く終わるのか」より「どうすれば仕事を減らせるのか」を考える超一流の方法

目次

はじめに あなたの仕事の進め方が劇的に変わる!

PROLOGUE 「緑川君、プログを始める」

第1章 頑張ることだけが仕事ではない――段取り思考の必要性
    
1-01 頑張ればいいってものじゃない
     段取りは「頑張ろうと思わない」こと

1-02 段取りで、仕事はサクサク、ラクラク――仕事のサラダ
     「ダラダラ「バタバタ」から脱する方法

1-03 “段取り思考”が時間を生み出す
     8割を削って2割に集中せよ

第2章 本当にしなければならないのは2割――優先順位と取捨選択

2-01 仕事の全体感を持つ
     木を見て森を見る

2-02 リスト化するメリット
     仕事を見える化する

2-03 コップは大きくならない
     取捨選択の蛇ロをひねろ

2-04 優先順位づけを習慣にする法
     習慣化の“三つのメリット”

2-05 本当にしなければならないのは何か
     20:80の法則

2-06 緊急度に追われすぎない
     もしかして、期限敏感症候群?

2-07 重要って何が重要?
     自分の大事ベスト3を見つけよう

2-08 頑張りどころはどこか?
     「頑張らなくても結果が出る」が一番

2-09 あなたの時間は無限じゃない
     期限を決めたほうがうまくいく理由

第3章 大事な仕事に集中する「仕組み」をつくろう――B象限を最優先する法

3-01 トラブルや失敗の元凶は何か?
     それは起こるべくして起きる

3-02 緊急度は低いが重要度は高い――B象限の仕事
     B象限ってどんな仕事?

3-03 ミスがミスを呼ぶ“AC人間”になるな
     負のスパイラルから抜け出す絶対的な方法

3-04 一見つまらないことから始めよう
     なぜコツコツ続けることが大切なのか?

3-05 B象限の仕事がもたらす三つのメリット
     先回りで時間が生まれる

3-06 大事なことはわかってはいるができないあなたへ
     こうして時間を確保しよう

3-07 未来をつくる仕事ってどんな仕事?
     これがB象限の仕事だ!

3-08 B象限に投資し続ければ仕事はどんどん大きくなる
     複利効果を実感しよう

3-09 やらない勇気
     やらないという決断がしやすくなる技術

3-10 段取りは仕組みづくり
こうすればよい結果が自動的に出続ける

第4章 結果を出し続ける人はこんなこともしている
    ――計画の立て方から根回しまで

4-01 計画は逆算で立てろ
     「積み上げ式」と「逆算式」――計画づくり二つの方法

4-02 段取りの達人三つの視点
     忙しいときこそ、この視点を思い出せ

4-03 根回しへの誤解
     根回し上手が仕事上手である本当のワケ

4-04 キーパーソンを探せ
     根回しで押さえるべき“大事な2割”は誰だ?

4-05 50%しか伝わらない法則
     伝わり率を上げる三つのポイント

第5章 段取りで未来をつくる――やりたいことを実現していく秘訣

5-01 “究極の段取り” はこれだ!
     やりたいことを成し遂げる“流れ”のつくり方

5-02 チェックリストは必須アイテム
     チェックリストの効果的な使い方

5-03 失敗辞典をつくろう
     過去の失敗から学び、繰り返さない方法

5-04 やるべき最低限を見極める
     「必要」と「不要」の判断のコツ

EPILOGUE 「20年後の緑川君」

おわりに “仕事の段取り”から“人生の段取り”へ