ビジネス書・女性書・心理学書・生活実用書・教育書。あなたの明日を応援する、楽しくて役に立つ本をお届けします。

書籍詳細

一番やさしい[入門]財務諸表の読み方<改訂版>

ジャンル

一番やさしい[入門]財務諸表の読み方<改訂版>新会計基準対応

  • 著 者/外山忠男
  • 定 価/(本体/1,900+税)
  • A5判並製 224頁
  • 刊行日/2009/03/06
  • ISBN/9784804717388

紙の書籍

内容

会社の通信簿、「貸借対照表」「損益計算書」「キャッシュフロー計算書」の「財務3表」の仕組みから「財務分析」の勘どころまで徹底解説。経営者から経理担当者、営業マンまでビジネスマン必読の1冊。新会計基準にも対応!

目次

PART1 財務諸表の基本を押さえておこう

PART2 貸借対照表の見方・読み方

PART3 損益計算書の見方・読み方

PART4 キャッシュフロー計算書の見方・読み方

PART5 実際に財務分析をしてみよう






貸借対照表→会社の「財産」がわかる
損益計算書→会社の「儲け」がわかる
キャッシュフロー計算書→「現金の流れ」がわかる

     ↓

・資本と利益、売上高と利益の関係で「収益性」をチェック
・短期・長期債務の返済能力、資本構成で「安全性」をチェック
・資本や資産の回転率で「効率性」をチェック
・付加価値で「生産性」をチェック
・売上高や利益の伸び率で「成長性」をチェック
・キャッシュフロで「資金力」をチェック