ビジネス書・女性書・心理学書・生活実用書・教育書。あなたの明日を応援する、楽しくて役に立つ本をお届けします。

書籍詳細

寂しくもないし、孤独でもないけれど、じゃあこの心のモヤモヤは何だと言うのか

ジャンル

寂しくもないし、孤独でもないけれど、じゃあこの心のモヤモヤは何だと言うのか女の人生をナナメ上から見つめるブックガイド

紙の書籍

内容

「“わかりみ”が過ぎる」「丁寧で優しくて鋭い。すごい人だ」「ポカリの浸透圧みたいに心に入ってくる」と共感度200%の人気コラムニスト、待望の初書籍!恋から親まで、しんどい毎日がラクになるメッセージと本を教えます。

目次

はじめに ずっと本に囲まれてきたからこそ得られたもの

第1章 日常の中にある“わだかまり”と向き合う

01 衝動買いができない。私がお金で得ようとする「もの」は何だろう
    「最悪」を「幸福」として振り返る/本当にほしいのは

02 香水診断でわかった、女の奥に佇む普遍的な欲望
    自分に合う香りを求めて/「変わりたい願望」/
    まさに“匂い立つ”ような魅力

03 ホステスの女の子に感じた色気の正体をひも解くと
    亜美さん、エロっ!!/「しっとり」は雄弁である

04 大騒ぎするか、静かに過ごすか。乗り越え方は人の数だけ
    不幸だけを見るのではなく/「つらいときにやることリスト」を作るべし

05 マウンティングにお悩みならブッダの教えにアクセスを
    アナログな記録が生む効能/どんな情報も一度は疑う癖を
    大真面目に、空気を読まない/2500年前からマウンティング

第2章 “我ら世代”の抱えるしんどさ

06 独身の人生が「ライフイベント低発生系ゲーム」になる問題
    寂しさ=ずっと3面ループ感/低発生系、その攻略法は

07 独身・30代以降の「趣味ない問題」についても考えてみた
    仲間がいなくなると、やることまで/暗い、暗いぞ30代以降の孤独!
    大人の趣味のあり方とは

08 シングル生活には一にも二にもお金が必要……ではない
    どこで道を間違えたのか/収入が上がれば解決……する?
    頼れる人は多いほうがいい

09 「イケてるやつほど地元を出ない説」に打ちひしがれつつ
    モテまくりMちゃんとの隔たり/怒る世代、怒らない世代?

10 こんな退屈な毎日――そこから抜け出す方法はあるか
    友達申請、断固断ち切り/失われてしまった輝き
    子供ではない「別の何か」を育てる

11 後悔しない人生なんかより何かを強く信じた人生を
    あとで後悔するよ系ご忠告をもらうと/泣き崩れてしまったのはなぜ
    タ方がいちばんいい時間

第3章 恋とか愛とかセックスの謎

12 彼から返事が来ない……不安でつい“追いLINE”しがちなら
    待ち時間の長さと疑い深さは比例して/待てる人は、魅力的な人

13 深き問い――オンナの性欲はどこへ向かう?
    男女差なし、の我が論/まだ答えのないセックスレス問題

14 壮絶な1組の夫婦に学ぶ切っても切れない男女関係というもの
    真実は2人あるいは片方しか知らない/婚活女子よ、アプリとともに

15 誰かへの欲情を許せばすなわち不倫を防げるか
    あまりにも多くを結婚に求めるから/人はなぜ不倫するかというと
    謎の部分を残しておく/目移りするほうが幸せか

16 その「普通」の本能、世界が変われば「異常」に転じる
    性が消え去った世界/いくつもの正体がぼやけて
    多発する正常の押しつけ

17 私たちが結婚したい本当の理由は「不定形な関係」への耐えがたさ
    恋愛と結婚が接続された時代/事実婚カップルが増えている
    節目の今、〈あたりまえ〉を疑え

18 依存する女ではなく信念のある女だから恋に溺れる
    揺るぎない自信と欲望/女としての、人としての強さ

第4章 とはいえ皆と一緒じゃないと不安なの

19 他人など気にしたくない、だけど愛されたくもあって
    いつも泣かされる一節がある/人から離れ、自然に近づくと

20 本当はすごく嫌だった――「いい子」をやめて心の奥を見つめてみる
    周囲にはわかりにくいという深刻さ/自らについて考え抜くきっかけに

21 かわいかったら無問題?ルックスに絡みつくたられば問題と対処法
    美貌の人への評価は甘いというが/解放への扉を開くのは

22 「ナチュラルメイクはモテる」だなんていったい誰になんだか
    身を守る「魔除け」という発想/もっと自由にメイクする

23 いつか隣の誰かを責めないために心の中の悪を知っておきたい
    そんなのダメだよ、と言えなかった/能力を否定も強制もせずに
    「なぜ」「誰」を糾弾しないこと

24 失敗しても転落しても――どんな人生も肯定してくれるものの存在
    2人の間にある秘密/やがて失われるからこその美しさ
    「生きた」ことは決して変わらない

25 それでも「そのままのあなたでいい」と私は言い続けたい
    「そのまま」に逆に追い詰められて/変わることを躊躇しない

第5章 ひとりでも誰かといても人生が楽しくなるように

26 シングルでも、タフにしなやかに生きていく
    「やっぱりパートナーが」に舌打ち/ひとり、胸を張るには
    グレーであることは、つまり

27 どんなに大切な人でも伝えたい、「それは違うと思うよ」
    「旧社会的」は広くて根深い?/不幸の連鎖を断ち切るために

28 自分を大事にする――その本質はモテ本に学べ
    性の二重基準のディレンマ/正妻と妾の分断/
    今こそ直感と欲望に忠実に

29 ひとりでも豊かな午後を過ごせるし、というか過ごせなくても大丈夫
    失われたものを思い出しながら/別れを経た友に贈る言葉
    病気になってもよし、衰えてもよし/人持ちでもそうでなくても

おわりに 私の1冊が、あなたにとっての1冊になれたとしたら
本書に登場した書籍一覧