ビジネス書・女性書・心理学書・生活実用書・教育書。あなたの明日を応援する、楽しくて役に立つ本をお届けします。

書籍詳細

男はその時、何を考えているのか?

ジャンル

男はその時、何を考えているのか?彼の愛を呼び起こす39のヒント

  • 著 者/田尾真一
  • 定 価/(本体/1,400+税)
  • 四六判並製 256頁
  • 刊行日/2019/07/10
  • ISBN/9784804705675

紙の書籍

電子書籍版

  • amazon kindle
  • Google play
  • 紀伊国屋 kinoppy
  • cocoro books
  • Reader Store
  • honto
  • BookLive
  • kobo
  • 7net
  • iBookstore
  • ebook japan
  1. ※販売開始日は書店により異なります。
  2. ※リンク先が正しく表示されない場合、販売サイトで再度、検索を実施してください。
  3. ※販売サイトにより、お取り扱いのない場合がございます。
内容

「絆が生まれる瞬間、離れる瞬間――。そこには、必然の理由があるのです」相談者は半年待ち!「この人なら現状を変えてくれる!」と女性のみならず男性からも圧倒的支持の凄腕アドバイザーが、恋の突破口をググっと開きます!

目次

はじめに 彼とあなたの「気特ちのズレ」が今、明らかに!

第1章 [知らぬは女ばかり也] その時、男は心の中で泣いている

「男は強い」の思い込みが男を結果的に苦しめる
母親と同じエネルギーの女は男を成功者へと導かない
男は「取りに来た」という女の態度に引いてしまう
男は女の想像以上に気遣いのない女に反応する
男は自分一人に決断をゆだねてほしくない
男は女よりも無の時間が重要
謙遜する女に男は1ミリも魅力を感じない

第2章 [扉が開く] その時、男はもっと女のことを知りたいと思う

こんなLINEを返す女に男ははまっていく
男はLlNEで恋愛をしようとする女を本命にしない
男は女の“ある”熱量に敏感に吸い寄せられる
男は女の笑顔よりも惚れてしまうポイントがある
男の優しさは女が思ってもみないところからやってくる
自分自身への信頼がないと、男への信頼は伝わらない
女の心配を男は必ずしも「思いやり」と受け取らない
女の立ち居振る舞いを男は案外よく見ている

第3章 [ステージが上がる] その時、男は二人の仲を深めたいと感じる

弱い自分を悪く思っていない女に男の心は動き出す
男は自分の「仕事への想い」を女にわかってほしい
自分にとっての「いい女」を男は求めている
寄り添い方一つで女は女神にも悪女にも変わる
結婚がゴール設定の女と男は結婚したいと思わない
「反応」の意味を知っている女は男とすれ違わない

第4章 [すれ違う] その時、男は女と離れたいと逃げはじめる

自信がない女の「褒め」を男は瞬時に見破りスルーする
ただの聞き上手な女に男は魅力を感じない
男はどんなときも人生の優先順位を大切にする
男の言葉にとらわれない女は男の「今」とつながれる
男にとって女の嫉妬はまったく可愛くない
関係を持った瞬間、男はそれが本気か遊びかがわかっている
新しい女に男は新しい男として再び付き合いたいと思う

第5章 [思いが重なる] その時、男は女と心から一緒になりたいと考える

男も女も自分の幸せが相手の幸せにつながっていく
「好き」から「大切」に移行できる女に男は安心感を抱く
素直で率直な女は男にとって最強の存在
セックスに重きを置かない女に男の男性性はくすぐられる
人生のアンカーになれる女を男は一生離さない
時間間隔のズレを把握できる女に男はずっと寄り添いたい
「男の挑戦をとことん尊重してあげる女」を男は同志と見る

第6章 [じんわりとなじんでいく] その時、二人はさらに進化しはじめる

愛は二人で紡ぎ出す感覚から芽生える
「受けなじの法則」が二人の仲をゆるぎないものにする
二人の仲は変容し続け発展していける
別れるのも共に生きるのも良いご縁

おわりに 「心からつながり合う日」を迎えるために