ビジネス書・女性書・心理学書・生活実用書・教育書。あなたの明日を応援する、楽しくて役に立つ本をお届けします。

書籍詳細

「伊勢の神さま」にまかせなさい

ジャンル

一生”豊かな人生と最高の幸せ”を引き寄せたいなら「伊勢の神さま」にまかせなさい

  • 著 者/清水義久
  • 定 価/(本体/1,500+税)
  • 四六判並製 224頁
  • 刊行日/2018/09/30
  • ISBN/9784804705521

紙の書籍

内容

「伊勢の神さま」の前で大切なのは、か弱い女子系のエネルギーだった!?大好評『「神さま」にまかせなさい』シリーズ第三弾。お金、仕事、恋・・・全部ダメでも大丈夫。本当に困った瞬間から始まる「神様使い」の奇跡を初公開

目次

    まえがき 伊勢神宮はすべての人に大いなる恵みを与えてくれる

第一章 「奇跡」を起こすために知っておきたい
    「願望実現」と「引き寄せの法則」

     願いごとが叶わないのはなぜ?
     願いを叶える方法は4種類ある
     苦しいときの神頼みで「引き寄せ」
     重要なのは恨まない、呪わないこと
     ネガティブ感情は身体に現れる
     人生どん底なら、伊勢に行きなさい

第二章 神々の「ルーツ」、そしてそれぞれの「お役割」
    伊勢の神さまは何者か?

     登場人物は五柱の神さま
     万物の根元・太陽神「天照大神」
     地球の大地神「豊受大神」
     現世を浄化する夫婦神「猿田彦大神」と「天宇受賣命」
     隠れた世界「月読命」
     天照さまと豊受さまには「本名」がある
     五神の連携プレーで「引き寄せの法則」が実現する

第三章 すべてに壮大な意味があった 伊勢神宮の隠された構造

     伊勢の「方位信仰」としての構造
     伊勢神宮に隠されている「星の信仰」
     重要な祭事に登場する「太一」
     「真名井の水」に隠されている神
     伊勢神宮には存在しない「5つ」のものから見えてくること
     天照さまなら「陰」でも「陽」でも引き寄せができる
     「陽」の引き寄せは「太陽の祈り」
     「陰」の引き寄せは「水の祈り」

第四章 五柱の神さまと出会う旅 正しい「お伊勢参り」ガイド

     古来のルートを巡る参拝
     「二見が浦」
     「猿田彦神社」
     「豊受大神宮」(外宮)
     「皇大神宮」(内宮)
     「月讀宮」

第五章 ご縁がずっと続いてくれる
    伊勢の神さまの「浄化」と「引き寄せ」のワーク

     神さまのイメージを「この世」の映像に見立てることが第一歩
     「我」と「世界」を浄化する
     (1)自身の内面を浄化する【真名井の水のワーク】
     (2)内面の問題点を浄化する【月読さまワーク】
     (3)外の世界を浄化する【猿田彦さまの八方位祓いのワーク】
     (4)浄め、祓い、神降ろしが同時にできる
       【アメノウズメさまの「あちめうた」】
     神さまの引き寄せワーク
     (1)猿田彦さまの引き寄せワーク
     (2)アメノウズメさまの引き寄せワーク
     (3)豊受さまの引き寄せワーク
     (4)「食前の祈り」と「食後の祈り」で恵みをいただく
     (5)天照さまの「十言(とこと)の神咒(かじり)」
     (6)最終奥義「天御柱(あめのみはしら)の法」
     いまの自分と向き合ってワークを行う

第六章 「運命の輪」は必ず動き出す 「お蔭さま」の本当の意味

     神さまは頼まなくても「知っている」
     あなたが本当に望む「たったひとつの願いごと」とは
     人が「神」に目覚める時
     困っていることも願いごとも伊勢で叶う
     心の底から「ありがとう」と言える時
     本当の始まりはここから

    あとがきにかえて