ビジネス書・女性書・心理学書・生活実用書・教育書。あなたの明日を応援する、楽しくて役に立つ本をお届けします。

書籍詳細

たとえ、今日が散々な日であったとしても……。

ジャンル

たとえ、今日が散々な日であったとしても……。世界的人道支援家の“生きる力”がわいてくるメッセージ

紙の書籍

電子書籍版

  • amazon kindle
  • Google play
  • パブリ
  • 紀伊国屋 kinoppy
  • GALAPAGOS
  • Reader Store
  • honto
  • BookLive
  • kobo
  • 7net
  • iBookstore
  • Yahoo!ブックストア
  1. ※販売開始日は書店により異なります。
  2. ※リンク先が正しく表示されない場合、販売サイトで再度、検索を実施してください。
  3. ※販売サイトにより、お取り扱いのない場合がございます。
内容

「仕事でミスした」「言いたいことが言えなかった」「傷ついた」等で落ち込んでしまったあなたへ。世界1500万人の人生を変えた世界的人道支援家が、シンプルなのに心にしみる言葉を贈ります。明日が待ち遠しくなる一冊!

目次

はじめに あなたの一歩が人生だけでなく世界をも変える

第1章 たとえ、今日が散々な日であったとしても……

   役に立たない“ものさし”を持っていないか?
   75億の人々が“本当に望む”ものは同じ
   “心の戦争”が終わらないのはこんな理由があるから
   世界中を見渡してあなたを幸せにできるのは誰?
   安易な平均値ばかりにとらわれていると
   光と闇の間に存在している強力な法則
   もう一度、赤ちゃんのころのシンプルな生き方を思い出そう
   選択権はいつもあなたの手の中にある
   過酷な状況でも“安らぎ”を感じられる人たち

第2章 大切なものは案外あなたのすぐ近くにある

   人は次々とやってくる贈り物に気づいていない
   この瞬間、初めて呼吸の尊さを実感できる
   人はみな、想像以上の“ある力”を持っている
   時間にとらわれていると“意外な部分”で縛られる
   “いま”の中にある魅力を存分に味わう
   いつか去る前に何ができるか、何を残せるのか?
   夕焼けの美しさを感じるために人は今日も生きている
   探しているものは空の向こうではない場所にある

第3章 人はそれぞれ重要な役割を持って生まれてきた

   「自由」は刑務所の中でも感じられる
   絶望と希望、どちらを感じるかはその人の才能
   昼も夜も思うままに心の楽器を奏でよう
   知識よりも重要なことを忘れていないか?
   地球の1ピースとしての重大な役割を知る
   成長するごとに本来の自分が自然と見えてくる
   ヒーローになるのはあなた自身
   どんな問題も解決する存在はすぐそばにいる

第4章 さあ、いまこそあなたの物語をつくっていこう

   悲しみや幸せは公式であらわせるのか?
   鏡に映し出されている自分にごまかしはきかない
   頭と心、生き方を決めているのはどっち?
   “幸せの影”にはもう惑わされない
   もう1つの世界の喜びで満たされよう
   畑の中には宝物が埋まっている
   あなたは毎日をハッピーエンドで終える力がある
   探している答えはすでに見つかっている

おわりに あなたは自分が思っているより大切な存在です