ビジネス書・女性書・心理・生活実用書・教育書。あなたの明日を応援する、楽しくて役に立つ本をお届けします。

書籍詳細

バリが教えてくれた“本当の幸せ”を受け取る方法

宇宙と調和して生きるバリが教えてくれた“本当の幸せ”を受け取る方法

  • 著 者/奥平亜美衣
  • 定 価/(本体/1,400+税)
  • 四六判並製 160頁
  • 刊行日/2017/01/31
  • ISBN/9784804705316

紙の書籍

内容

愛・夢・豊かさ――すでに“在る”ものに気づけば、毎日が奇跡の連続になる。著者累計50万部突破! OLから主婦まで、絶大な人気を誇るバリ在住のカリスマブロガーが初めて明かす、喜びに包まれた「新しい人生」のヒント。

目次

プロローグ こうして“いつもの毎日”が“特別な毎日”に変わる

   「毎日を丁寧に生きる」本当の意味
   私とバリ島の出会い、そして気づいたこと
   「感謝」が「感謝」を連れてきて、幸せがやってくる

第1章 “本当の幸せ”を受け取る1 バリに秘められた多くの力を知る

   神々の島バリ――時間の流れが二通りある
   バリ島の宗教――創造の源である「すべて」
   バリ島の暦――星の動きを感じる
   バリ島の寺院――次元の違う世界を体感する
   バリ島の祭礼――見えない何かにつながる尊いひととき
   バリ人の助け合い――日本では失われつつあるゴトンロヨン
   バリ島のお供えものや芸能――生きる喜びを表現する

第2章 “本当の幸せ”を受け取る2 日々の生活と命を紡ぐことへの感謝をする

   バリ人の一日――朝の祈りはこうして神様に届けられる
   ○お供えものづくりではじまる一日
   ○あらゆるところに神は宿る
   バリ人の一生――儀礼を経るたび「自分」が確立されていく
   ○生後三ヶ月目のティガブラナン
   ○バリの誕生日を祝うオトナン
   ○成人の儀にあたるポトンギギ
   ○家族が広がる結婚式
   ○人生最後で最大の行事であるお葬式

第3章 “本当の幸せ”を受け取る3 宇宙の動きに思いを馳せ調和する

   満月と新月――宇宙のリズムに身体を合わせる
   ニュピ――当たり前に与えられているものに気づく静寂の日
   ガルンガンとクニンガン――祖先に思いを馳せ、生かされていることを実感
   する
   サラスヴァティ――人間に与えられた知恵を思い出す
   パゲルウェシ――世界の平和と調和に感謝する日
   シワラトリ――前世を含めた自分に向き合う日
   カジャン・クリオン――ネガティブなエネルギーを解放する
   トゥンペック・ランデップ――金属にも、神は宿る

第4章 “本当の幸せ”を受け取る4 エネルギーを全身で享受する

   バトゥール山とバトゥール湖――地球の第一チャクラ
   パサール・アグン――神々の市場
   ルンプヤン寺院――天空の寺院
   エカ・カルヤのガジュマルの木――願いが叶うと言われている
   ウルン・ダヌ・ブラタン寺院――浄化できるパワースポット
   クサンバ――海と太陽の恵み100%のパワーソルトで元気になる
   ロビナ――野生のイルカに会える

おわりに 自分が「すべて」に溶け込んだ瞬間に起こること