ビジネス書・女性書・心理学書・生活実用書・教育書。あなたの明日を応援する、楽しくて役に立つ本をお届けします。

書籍詳細

女は「いい女」になろうと迷走するけど、やっぱり男は「いいかげんな女」を選ぶんです。

ジャンル

女は「いい女」になろうと迷走するけど、やっぱり男は「いいかげんな女」を選ぶんです。

  • 著 者/ひろん
  • 定 価/(本体/1,300+税)
  • 四六判並製 192頁
  • 刊行日/2016/05/31
  • ISBN/9784804705194

紙の書籍

電子書籍版

  • amazon kindle
  • Google play
  • パブリ
  • 紀伊国屋 kinoppy
  • GALAPAGOS
  • Reader Store
  • honto
  • BookLive
  • kobo
  • 7net
  • iBookstore
  • Yahoo!ブックストア
  1. ※販売開始日は書店により異なります。
  2. ※リンク先が正しく表示されない場合、販売サイトで再度、検索を実施してください。
  3. ※販売サイトにより、お取り扱いのない場合がございます。
内容

恋愛以外普通なのに、恋愛だけがうまくいかないというあなたへ。バツイチで無職、地味顔で特別な才能もない著者が、たった一年で人生を大逆転させたリアル経験を元に、「とびきりの幸せを手に入れる方法」を解き明かします。

目次

はじめに 平凡顔でも特別な才能がなくても愛される女性の秘密、教えます

第1章 “条件”よりも“理想”にしたがえ!
    自分だけの「ほしい幸せ」を明確にする
 01 「100点満点の自分」を目指さないで、「いいかげんな50点の自分」
    にOKを出す
      美女なのに、なぜ不毛な恋愛ばかり?
      「適度な自信」だけがあればいい
 02 「スペック」だけで男を選ばないで、「逆算的」に男を選んで恋に落ちる
      イケメンエリートと付き合っても不幸!?
      理想のライフスタイルに合う人を選ぶ
 03 「誰かの目線での幸せ」を追い求めないで、「自分目線の幸せ」を再優先
    させる
      「負けたくない気持ち」はセレブ生活をしても消えない
 04 「人気男」を高値で追いかけないで、「弱っている男」を底値でつかむ
      大失敗した彼を見限らなかった女性の話
      ちょっとしたたかで、あざとい女になれ!

第2章 “見た目”よりも“見る目”を磨け!
    自分にぴったりの「いい男」を見極める
 05 「自然な出会い」にこだわるより、「出会いの形」はなんでもいいと捉え
    る
      幸せを勝ち取るのに手段は選ばない!
 06 「出会いジプシー」になるより、「理想の男性」に焦点をあてる
      「これだけはゆずれない」ことは、どんなこと?
      出会いはあっても「みんなイマイチ」という場合
 07 「白馬の王子様」を待ちわびるより、自ら「白馬に乗った女騎士」になる
      「受け身」なだけでは、チャンスはやってこない!
 08 「猛獣ライオン」になって突進するより、「甘ったれ子猫」になって気ま
    ぐれに振る舞う
      草食男子だって本当は女性を追いかけたい
      簡単にきっかけを作る5つの方法
 09 「自分プレゼン」にガツガツするより、「彼リサーチ」でジワジワ近づく
      まず彼についてとことん知ろう
      この「深掘り質問」で彼はあなたにハマっていく
 10 安易な「恋愛さしすせそ」を駆使するより、「ねぎらい上手」で癒やしの
    女神になる
      単なる「褒め上手」だけでは通用しない
      こんなことをサラッ言える女性は貴重!

第3章 “いい子”よりも“ほどほどの子”を目指せ!
    自分なりに「頑張りすぎない」で、彼の心をつかむ
 11 「都合のいい女」に成り下がったりせずに、「男のやる気スイッチ」を押
    すお姫様になる
      貢ぎ癖が、女としての魅力を全滅させる!
      「喜んでもらいたいから頑張る」のが男
 12 「尽くす女」に酔いしれずに、小さなハードルで「尽くさせる女」になる
      ちょっとしたものをねだって大げさに受け取る
      好意はわかりやすいのが一番
 13 初回から「終電」を逃したりせずに、デートは「その日のうち」に切りあ
    げる
      恋は一気に全力疾走してはいけない
      少しのブレーキをかけるから長続きする
 14 「SNS癖」で自爆投稿に励んだりせずに、「個人ツール」をチエックす
    るにとどめる
      その書きこみが男を冷めさせる
      SNSは「見るだけ」にする
 15 「尋問トーク魔女」にならずに、「リアクション女王」に君臨する
      男性は、こんなささいなことで自信を取り戻す

第4章 “かわいい”よりも“一緒にいて楽しい”が勝つ!
    自分にしかできない「居心地のよさ」を提供する
 16 「自虐ネタ」で盛りあげ役に徹するのではなく、「自分アゲ」で笑いをと
    る
      「田舎っぽさ」を全面に出したらモテた
 17 「広く浅い趣味」で無難を狙うのではなく、「マニアな趣味」で個性をア
    ピールする
      こんな「嫌味のない趣味」が強力な「あなたらしさ」
 18 「イタリアンが好き」とオシャレぶるのではなく、「ラーメンが好き」と
    言う
      「ラーメン」は男心の扉を開ける
 19 「凝った料理」に命をかけるのではなく、「時短テク」で節約上手になる
      彼が求めているのは、どんな味?
      「タコさんウインナー」だって癒やしの料理
 20 「母親の呪い」に縛られるのではなく、「義母」と仲良くする
      彼のお母さんってどんな人?
      育った環境が違ったら、こんなふうに乗り越える

第5章 “どこにでもいそう”よりも“唯一無二”になれ!
    自分しかいない「オンリーワンな女」が最後に選ばれる
 21 「浮気してもいいよ」という余裕はやめて、「いいさじかげん」で束縛す
    る
      誠実ぶりたい男性には、この一言が効く
      ちょっとだけ脅しておく
 22 「ノーリスク」の作戦はやめて、「奇襲攻撃」で狙い撃つ
      すべて正直に話したら奇跡が起きた
      堂々と「自分らしさ」だけで勝負しよう
 23 ウソついて「黒歴史」を封印するのはやめて、正直に「黒歴史」を武器に
    変える        
      なんでもプラスのネタに変える
      等身大でいることは、こんなにも強く男心をつかむ
 24 「お金と時間」のせいにするのはやめて、「ないものを作る根性」で戦う
      崖っぷちでも、いくらでも這いあがれる
      人生を大逆転させるために「できること」は絶対にある

おわりに 「恋の女神」は、「いいかげんな女」にこそ、ほほえむ